FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kamakiri


今週で、京都新聞の「五環生活宣言」というコラムが15回終わりました。もしも?読んでくれている方がいたら、ありがとうございました。

どこかで、エッセーを書くのは良いとありました。確かに、論文や報告書といったものとは全く異なる、アイデアや発想の芽的なものを見つけ出して書くという機会になったと思います。

とくに、同時に書いていた環境社会学会の論文とも連動して、身体参加という概念について、コラムでは事例を、論文ではやや理論をという機会になりました。

まあ、まだまだ理論化・実践化ができていませんが、五環生活のスロー人プロジェクトとも連動できそうです。

そんなときに、「駅前を何とかしたいので先生に相談したいのです」という電話が。うーん。何が言えるかとも思うし、身体参加的に言えば、「スケートボード場に」などと言ってしまうか。ふむ。そこは、ちょっと追求したい。お、久々に研究したい気が。

※写真は、ガラスに張り付いていたカマキリさん。3階なのに。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。