FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FW2C


下記のような、FW2の現地発表会をサテライト彦根で実施しました。広報の問題か、なかなか集まっていただけませんでした。が、キーマンの方々には時間を割いて集まっていただいて、貴重なご意見をいただきました。

「グリーンマップひこね」もまだまだこれがスタート地点です。どう化けるかが見物かなと。気合いいれねば。

案内文は下記。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
滋賀県立大学環境科学部「環境フィールドワークⅡC」彦根発表会
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■         
滋賀県立大学環境科学部2回生対象の「環境フィールドワーク2」
C班では,「都市,街道,集落の過去,現在,未来」テーマとして,
例年,フィールドワークを実施してきました。平成19年度は,国宝・
彦根城築城400年祭が開催されている彦根市街地を調査地として選び,
学生18名とTA3名,教員3名(奥貫隆,迫田正美,近藤隆二郎)で
フィールドワークを進めてきました。まだ知られていない彦根城外堀
を追った調査や、彦根城への眺望を考えた調査、グリーンマップの作
成調査など,好奇心に満ちた学生たちの目を通していろいろな角度か
ら彦根について学んできました。

7月の段階で,一応の調査結果がまとまりましたので,お世話になり
ました地元の方々への御礼も兼ねまして,調査報告会を開催させてい
ただくことと致しました。是非,ご参加いただき,学生たちへの叱咤
激励をはじめ,ご意見,ご感想,ご要望などいただければ幸いです。
どなたでもご参加いただけますので,お気軽にお立ち寄りください。

日時:2007年7月23日(月) 18:30~20:30
場所:大学サテライト・プラザ彦根(彦根駅前アル・プラザ彦根6F)
主催:滋賀県立大学環境科学部環境フィールドワークⅡC班

【プログラム(予定)】
◆ごあいさつ

◆調査発表…各グループごとにプレゼンテーションします。
________________________________
■ 歴史班 「幻の外堀ガイドマップ in 彦根城下」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彦根の城下町に残る歴史的な事物について、主に旧外堀の周辺を調査
し、彦根城400年祭ガイドマップにならって、一般の観光客の方々に
はあまり紹介されない、お堀の堤跡や「腹痛石」、「虎徹の井戸」、
「天狗の岩」など、今も残る史跡を辿る観光コースを提案し、「幻の
外堀ガイドマップ」として、パンフレットにまとめました。
________________________________
■ 現在班 「彦根城天守閣への眺望をいかしたまちづくりの提案」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彦根城の天守閣は、400年の歴史・文化・暮らしを継承してきた城下
町彦根のランドマークです。私たちは、彦根の町にとって大切な天守
閣への眺望をいかしたまちづくりについて研究したいと考え、市内の
様々な場所からの眺望景観調査及び景観シミュレーションを行いまし
た。また、天守閣への眺めを楽しむ特別な場所を4カ所選び、空間デザ
イン(建築・広場・遊歩道)を提案しました。景観を大切にしたこれ
からのまちづくりについて一緒に考えて見ませんか。
_________________________________
■未来班  「ひこねグリーンマップの試作と提案」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
グリーンマップとは、グローバルアイコンという世界共通の絵文字を
用いてつくる環境地図です。市役所や関係団体の方々からヒアリング
を行ったり、自分たちの足で彦根城周辺を調査するなどして、44種類の
グローバルアイコンに該当する市内のポイント情報(約170ポイント)を
収集しました。環境の目線から彦根市の姿をあらためて見ることができ
ます。まだまだ情報の漏れ落ちがありますので、是非、はじめての『ひ
こねグリーンマップ』試作版をご覧いただき、完成版へ向けてのご意見
・情報などをお寄せください。

◆意見交換

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【問い合わせ先】
滋賀県立大学環境科学部 近藤 隆二郎
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。