FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、宇井純先生がお亡くなりになったと新聞記事で知りました。

環境学、公害原論のパイオニアで、かつ活動家、実践家でもあり
ました。昔から著書や間接情報にはよく知ってはいたのですが、
ご本人に直接お会いしたのは、4年ぐらい前の環境社会学会の水俣
セミナーの懇親会会場(朝まで飲み会)ででした。

決して権威的なオーラを発揮するのではなく、淡々とにこやかに
若い学生らと談笑されていた姿を思い出します。

図太い学者が亡くなられていきます。きっとあの世でも調査され
ているのではないかな。


また、著名な人類学者であるクリフォードギアツが無くなったこと
も知りました。失礼ながらご存命であったことも知りませんでした
が、若い頃、その著作には傾倒した時期がありました。「演じる」
という概念や境界論のときに読ませていただきました。ありがとう
ございました。





スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。