FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
opensesami昼は膳所駅前のオープンセサミにて。セレクトランチ。またまた美味しい。ひよこ豆?のサラダに,ひじきと豆腐のキッシュとジャガイモのの何だっけ?。ひまわりの種が入ったパンとオリーブオイル。外のテーブルでいただく。いやあ,至福ですな。


program大津の勤労福祉会館にて近江歴史回廊大学のグループ討議(ワークショップ)。院の参加型計画運営論との連動で,院生7名が企画運営ファシリをしました。先週の視察から始まり,企画案から準備まで,授業としてはかなりハードであったかなと。でも,スキルを身につけたいという希望もあったので,してみました。対象が高齢男性が多いWSでしたが,なかなかうまく進んだと思います。

WSjunbi会場設営。ここでちょっと壁の確認をしていないなと気づきました。また,机いすの向きが90度回転した方が話を聞きやすいなと。このあたりはわかりましたが,あえて修正しませんでした。ま,振り返りでしましょう。



icebrake学生をファシリにすると,どうにも苦手なのが,開始前の参加者さんとの雑談です。もうここからアイスブレーキングははじまっているのですが。先週の話題などもふりながら天気の話でも良いのだが。 アイスブレーキングに用いた「歴史上の人物にたとえると」は,なかなかおもしろかったようです。私は平石九平治を用意していたのですが,忘れました。

faciligrafwsmatome小谷城趾のアイデアを出すのですが,あるグループでそもそもろんが勃発しています。これはだいたい誰かがいます。「こんなことやっても予算が無いと無理」「山の上にヒトなど来ない」など。否定的な意見は“強い"ので,なかなか大変です。グループが引きずられてしまいます。院生はがんばっていました。グループによっては,話がもりあがって,いろいろなアイデアが生まれてきます。ネーミングなどになると,なかなかにこだわりが出てきます。


WSpresen発表では,各班のアイデアが出てきました。このとき,手を挙げる評価もしてみましたが,どうにも難しかったようです。全体の「野望絵図」をつくるのはちょっと断念。アンケート評価はおおむね好評でした。


近くの[きてや]で打ち上げして帰宅。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。